リハプライド HOME > リハビリ型デイサービスとは?

リハビリ型デイサービスとは?

リハビリ型デイサービスのご紹介です

リハビリ型デイサービスとは、シニアフィットネスの要素を取り入れリハビリに特化した新しいスタイルの通所介護(デイサービス)です。

要支援1から要介護5の方が、介護保険を使って運動機能の回復を目指してリハビリ専門の機器とプログラムを利用し、リハビリ運動を実施しています。

介護や補助が必要なご利用者様にとって、一つでもご自身で行えるようになること、ご自身の仕事や生活を楽しめるようになることが目標です。
『外出や寝たきりの不安』をお持ちのご自身やご家族のために『自立した生活と自信の回復』のために以下を中心に安全で無理のないリハビリプログラムをご用意しています。

①パワーリハビリテーションテーション
 機能回復リハビリテーション

・ 体を正しく動かすことが、本来のリハビリテーションの考え方
・ 低負荷高反復運動により、筋肉や関節の動きをスムーズにした上で、機能回復訓練を行います
・ 欧米を中心に、運動器疾患から脳血管疾患や心大血管・呼吸器疾患などの改善、介護予防 リハビリテーションなどに用いられているパワーリハビリテーションテーション公認マシンを活用します

②体幹体へのリハビリテーション・アプローチ

・ 座位の太極拳・みんなの体操は表面部分の筋肉のみならず、四肢や体幹体を不安定にすることで筋肉をリラックスさせるなどのストレッチ効果もあり、バランスを保つために作用します

リハビリ型デイサービス:半日型の主な流れ

午前の部(9:00〜12:00)の場合

リハビリ型デイサービスは本人のやる気を促し、
確かな変化・成果を更なる目標につなぐことで、
このリハビリ型デイサービスは「本人が行きたい」と望まれるのが大きな特徴です。

リハビリ型デイサービス:1日型の主な流れ

このページの上部へ